So-net無料ブログ作成
検索選択
シャクナゲ ブログトップ

晩春の風景 [シャクナゲ]

今年もなんか春があっという間に過ぎ去ろうとしています。
朝から、印南町川又にある川又観音へシャクナゲを見に行ってくる。
行くと多くの方の参拝というよりシャクナゲやボタンザクラの花見客が来られていました。
シャクナゲは、まだこれからと言うのもありましたが殆どがピーク過ぎといった感じで花が少しへたっていました。
今回の機材は、オリンパスC-750uzとサンヨーXacti CG11。
0429a.jpg0429b.jpg

高野・龍神シャクナゲ満開! [シャクナゲ]

地元新聞紙に龍神の護摩壇山森林公園でシャクナゲ見ごろということで、中途半端なコンデジのオリンパス・キャメディアC-750uzとミノルタX-700に50mmと28mmを持っていく。
森林公園のシャクナゲは半数はあるが、花の数が少ない。
でも、銀塩カメラでは中々面白いものも撮れた。
また、高野山では金剛三昧院のシャクナゲをとるのに28mmが大活躍!
なんせ広すぎてコンデジの38mmでは、入りきらない。
銀塩カメラに入れていた、フィルムを何とか使い切った!
12.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

川又観音! [シャクナゲ]

毎年のようにこの季節、日高郡印南町川又にある川又観音にシャクナゲを見に行ってきました。
ここはアズマシャクナゲもありますがほとんどが西洋シャクナゲ!
蕾もありましたが今が真っ盛りといったところでしようか?
持って行ったのは、オリンパス・キャメディアC-750uzの中途半端なコンデジのみ。
でもコレで十分かな?
+にしたり-しながら撮りましたが...
なんか、毎年同じような写真になっているような気がする。
人出も結構あるが、やはりこの季節しかお客さんが来ないのか、遊歩道がガタガタ状態で、登山靴のようなしっかりしたものじゃないと、山肌とかには登れない。
まぁ、絵はがき写真かな?
so.jpg

玉置山 [シャクナゲ]

きょうは朝の6時過ぎからリュックに久々に銀塩MFミノルタX-700にレンズ3本に中途半端なコンパクトデジカメのオリンパス・キャメディアC750uz入れてと....
十津川村に入って、平谷小学校の近くの玉置山入り口と記された橋を渡り上り坂を上がっていく。折立からとの合流点まではそんなりいけたが、そこからが所々で拡幅工事をしているようで重機にトラックにとタダでさえ狭い道に止めている。
係員に誘導して貰って通ったところなどもあった。
何とか、ついてカメラを出してデジカメは一脚につけて杖代わりに...
靴も登山靴に履き替えて、リュック担いでリュックのベルトを止めてタオルを肩からかけて銀塩カメラを首から...
そして帽子かぷりデジカメ付きの一脚をちょうどいい高さに伸ばして、さぁ出発!
当然、私は神社側からは登らずイキナリ玉置山を目指す。
そうしないと、神社からの上りがきつくてきつくて膝が笑ってしまう。
ブナの森の中のシャクナゲは見頃だけど花が少ない。
それに例年より少し来たの遅かったかねギンリョウソウがあまり観られない。
玉置山山頂付近のシャクナゲは終わりかけで、白ぽい。
下の方にはまだこれからと言うのもあったけど、見頃は過ぎたみたい。
それから神社へ降りていくと、神社のシャクナゲも終わりかけ。
まぁ、何とか撮ってと、いつもならそのまま近道の帰り道を通るのだが、本日は参道を久々に通ってみる。
参道のシャクナゲは見頃でした。
1763012

川又観音、ヒト多し! [シャクナゲ]

そろそろシャクナゲがと思い、印南町の川又観音に行く。
国道42号から山奥に入る道でいくと細くて入り組んでいるので、国道311号・栗栖川から竜神へそこから川又へ入る道路で行く。
コレでも私所から1時間かかる。
川又観音の入り口から、シャクナゲにボタンザクラが満開状態!
一番奥の駐車場に行くと車いっぱい。
何とか置くところを確保して参道からシャクナゲの写真を撮りながら、本堂へ行く。
降りてきて今度は、ボタン桜を中心に下の駐車場まで写真撮りながら降りていく。
一応、銀塩一眼も持っていたがなんか出すのが邪魔くさくなってきてコンパクトデジカメだけで...
下の駐車場まで行くと今度は道路と川伝いに上りながら撮っていく。
今日は、かなりのカット数を撮りメデイアが足らなくなってしまった。
失敗したのは消しながらなんとか...
1669025


玉置山のシャクナゲ! [シャクナゲ]

今日は朝から奈良県十津川村の玉置山にシャクナゲの写真を撮りに行く。
但し、愛車のOpaくんがまだ修理から帰ってこずに家のワゴンRで出掛ける。
特に山頂近くになってくると軽自動車ではさすがにしんどくあがらない。
何とか到着していつものように玉置山山頂を目指すなだらかな山道へ入っていく。
ブナ林の中のシャクナゲは花実が少ない。
大峰山への奥駆道沿いのブナの木の下にはユウレイダケがしっかり生えている。
山頂のシャクナゲ畑は今が見ごろでなかなか撮りごたえがある。
山頂では人に出会わず撮り放題!
降りて行く途中、三脚を担いだアマチュアカメラマンのグループに山頂までどのくらい聞かれる。
一人でうろうろしてそれから神社へ降りていく。
神社もみごろだがそろそろ散り始めで古い木などは花が白くなっている。
シャクナゲを見にきた団体やアマチアカメラマンが思い思いに撮影をしているが三脚を建てっぱなし行かれるのもどうかと....
例年なら21世紀の森にも行こうかと思うが、帰り国道168号線の折立で崩土のため通行止めとなっており帰りはまた玉置山へあがって来なきゃ行けないということになりパス。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

川又観音 [シャクナゲ]

今日は11時頃から印南町の川又観音に家の人といってみる。
海側から登る方が距離的には近いが途中車の幅がいっぱいの道があり時間がかかるので龍神まで登って下に降りていくルートでいく。
着くと12時でボタンザクラが満開のしたでお花見のお食事会をしている団体がいた。
平日というのにお客さんが多い。
この季節、川又観音はボタンザクラのお花見というより境内に植えられている石楠花が満開でコレを目当てにくるお客さんが多いのだ。
境内入り口のシャクナゲが山肌の新緑に映える。
シャクナゲもいけど、ヤマブキにボタンザクラもなかなか様になって面白い。


シャクナゲ ブログトップ