So-net無料ブログ作成
空の日フェスタ ブログトップ

こまいのばかり [空の日フェスタ]

白浜空港で『空の日フェスタ2015』が催されました。
本日来る機材は、海上自衛隊のの練習機に陸上自衛隊のヘリにあとは民間のセスナに小さなヘリのすごくしけたイベント。
sora9121.jpg
sora9122.jpg
もちろんアクロバット飛行もなく、航空機マニアもあまり来ていませんでした。
私は近くだからきたただけでこんなんだったらきてもなっと思う出し物でした。
和歌山県の防災ヘリや警察ヘリの救難デモは、他でも見れますが、その訓練が空の日フェスタでしか見れない風景として、自衛隊機を前に入れて撮ってみて、いかにも空の日フェスタでの訓練カットを強調してみました。
sora9123.jpg
sora9124.jpg
ホント今までで一番最低の空の日フェスタでした。

空の日フェスタ2013 in白浜空港 [空の日フェスタ]

本日は、13時15分から16時30分までのエプロンを解放しての空の日フェスタ。
どんな航空機がくるのか、全くわからず、定期便の昼便が入ってくる前後で展示用の航空機が入ってくるかなっと待ってみる。
海上自衛隊のヘリによる遊覧飛行は、10時前頃からやっていたみたいで1回に3人の贅沢な遊覧飛行。
そんなこんなで、待っていると航空自衛隊のC-130輸送機が飛来。
多くの航空機マニアに挟まれながら、中途半端なコンデジで撮影。
sora914a.jpg
CAのお姉さんとの記念撮影会があるとのことでお姉さんを探すが見当たらない。
あとで聞くと建物の中だけでの撮影だったとのこと。
ということで今回はCAのお姉さんの写真は撮れなくて残念!
また、県警と防災ヘリによる訓練飛行。
近くで撮ってよかったんだけど、それじゃ空の日フェスタで撮った意味がないので輸送機の機体を入れて撮ってみる。
そんなことしていたら、私のまねをする人が何人もでてきて...
sora914b.jpg
エアーアクロバットショーは、中途半端なコンデジではなかなか撮れない。
それなのに航空機マニアのかたが大きなレンズを私の前とかに振ってくるので危なくて危なくて撮れない。
sora914c.jpg
デジタル一眼レフの普及でマナーむの悪いこ航空機マニアというかカメラマニアが増えて大変嘆かわしい。
だから、こんな連中と一緒にされたくなくて未だにデジ一が持てない。

空の日フェスタ2012 [空の日フェスタ]

昨年の台風12号のタメに中止、2年ぶりの白浜空港での『空の日フェスタ』がありました。
ただし、羽田便の運行の関係があってかお昼からの会場となりました。
でも昼便が来る前に展示航空機などが到着するだろうと予測しターミナルビルの屋上で待ってみる。
曲芸の飛行機が練習で飛び立つ。
しっかり撮れました。
でもちょっと小さいかも?
航空機マニアらしき方々も続々と入ってくる。
大砲が並んだような状態。
私の横でキヤノンEOS7Dに70-300mmと思われる白レンズをつけてやたらと連射。
それもエプロンにゆっくりと入ってくる飛行機を...
それにエアーバンドの交信会話垂れ流しだし...確かエアーバンドの垂れ流しは法律で禁止されているはずなのに...航空機マニアというのかにわか航空機マニアらしい方々はこういうのあるし写真撮るのはいいけどその近辺にタバコの吸い殻、お弁当などのゴミを平気で放置、あげくにはネット荒らしを平然とされる方はいるしで嫌いです。
特にニコンのデジタル一眼レフにシグマレンズの高倍率レンズをつけて撮っている連中は要注意です。
曲芸飛行は練習と、2度目は中途半端なオリンパスSP-590uzで撮影。
1度目の本番は、サンヨーXacti・CG11で動画を撮る。
動画で撮っていても上空それも太陽を背にされるとどこに飛行機があるのか分からなかった。
また、キャビンアテンダントとの記念撮影会があるとのことでしたが、そのキャビンアテンダントを捜すが遭遇出来ませんでした。
sora01.jpgsora02.jpgsora03.jpgsora04.jpg
ということできれいな?お姉さんの写真はないです。
県警音楽隊のカラーガード隊のお姉さんはと言われるかもしれませんが...
うぅんちょっと化粧が濃かったのと写真になりそうな笑顔がなかったのでいまいちでした。
静止画は、SP-590uzで撮っていましたが、バッテリー切れがいきなりあったりでXactiでも少しは撮っていました。
そのなかで消防車による放水が、なかなか良かったです。
sora05.jpg

空の日フェスタ2008 in 白浜 [空の日フェスタ]

2133501本日は台風一過ということで真夏日のような陽気!
11時から16時の予定で白浜空港で『空の日フェスタ2008in白浜空港』がありました。
私は9時前から、展示用の飛行機の到着シーンや準備を見たくて空港広場へ上がるがチェーンがかかってそこに入るための車が横付けされていて、断念して旧空港の入り口へ行くが、ここからは入れないみたい。
一度ガソリン入れに街中に降りてまた上がってきて平草原公園への連絡路の間から、夏場の海水浴客用?のゲートからはいるように誘導されて、旧滑走路を半分くらい真ん中をずうっと走行!
旧エプロンへ車を止めて歩いて空港のゲートまで降りてまた空港公園へ上がる。
そしたら、公園が開放されたようで航空マニアさんらしい方々が来られている。
持っているカメラが白レンズだし、体型も負けた!

本日の機材は、キヤノンEOS kissIIIに35-80mmのレンズと中途半端なコンパクトデジカメ!
滑走路では、曲芸飛行のタメのグライダーが曳航されて飛んでいく。
次から次へと、自衛隊機や会場保安庁、新聞社の飛行機に定期便が入ってくる。
定期便がでてからいよいよフェスタの開幕で県警と防災ヘリがランデブー飛行!
エプロンまでまた歩いて降りて、スカイダイビングのパラシュートが降りてきて、グライダの曲芸飛行!
展示の飛行機もしっかりみてと...
近くからの撮影は銀塩一眼が活躍!
それと、グライダーの曲芸飛行中にデジカメのバッテリーが切れてその間、銀塩のみ出の撮影!
確か、キャビンアテンダントとの記念撮影会があると場内放送でも...
空港ロビーに入って探すが見あたらない!
またエプロンに出るとそれらしきお姉さんとお兄さんと関係者がファミリと一緒に写真を撮っている。
ということでファミリー向けみたいなので、今年も指をくわえて遠目から見てました!
銀塩との併用でのデジカメのメディアがもういっぱいになってきて、12時過ぎに一度帰宅!
帰宅して、データをPCに吸わせて、その間にお食事して、また出かける。
昼からのプログラムが始まっていて、空港広場から撮る。
午後便が来るとのことでエプロン閉鎖!
ターミナルビルのオープンデッキから...
ヒト多すぎて手を伸ばして撮ってお客さんの頭が...
また、空港広場へ上がっていると午後便が到着!
到着すると、新聞社の機体のエンジン音が、あわてて上がりカメラを構える!
次々とお帰りモード!
新聞社の機体に陸上自衛隊、会場保安庁の機体は、離陸後一周回ってきて滑走路を低空飛行して出て行くのだが海上自衛隊のだけ戻って来なかった!
エンジのラインがものすごく目をひいたので青空に映えるかなっと期待していたが...


空の日フェスタ2007 [空の日フェスタ]


今日は天候不順の中、白浜空港で空のフェスタ2007が催された。
メインは曲芸飛行で去年までのスホーイ21とは違う。
私は昼前すら行ったが
雨が降ったり止んだりで大変。
カメラははEOS KissⅢに久々に35-80mmを付けていく。
曲芸や訓練デモや離陸は全て手動でピントを合わせる。
コンパクデジカメは速い物にはピントが間に合わず、曲芸飛行のカットなどは半分程度がボケボケ!
いつものなら3時の東京便が飛び立ってから展示の飛行機やヘリが飛び立つところだけど、天候不順もあってか、東京便が来る前に陸上自衛隊のヘリが飛び立ち、東京便が来てからは、中日新聞、毎日新聞機が次々飛び立ちぐるっと一周して滑走路を平行に飛び機体を管制塔に向けて帰って行く。
その後は、海上自衛隊のヘリが管制塔にお辞儀して飛び立ち、海上保安庁の飛行機が飛びぐるっと回ってきては管制塔にお辞儀して戻る。
曲芸用と展示用の複葉機は、飛び立たずにそのまま南紀航空の格納庫に戻っていく。
それから3時の東京便がでてお客さんはもうパラパラ。
なんかあっけなかった。
キャビンアテンダントとの撮影したかったが、いつ来ていたのかも分からなかった。
残念!


曲芸飛行の練習? [空の日フェスタ]

明日、白浜空港で『空の日フェスタ2006』が催される予定です。
それに伴い、曲芸飛行を披露してくれる方が前日から定期便の飛んでない間を利用して練習されてました。
私が行った頃には、まだその気配がなくてぼおっと待っていると曲芸の練習が始まるとそこったしから車やバイクが空港近くの公園に集まってきてビデオをまわすひとがいてたりと航空機マニアがぞろぞろと...
平日なのに暇なのねっと....
距離のあるところからの撮影故にそう大きくは撮れませんがなんとか見えるかな?
但し、コンパクトデジカメだけで行ったので空中での回転とかはピントがあわなくてピンぼけばっかり!
明日は、一仕事終えてから空港に走るので、どんなのとけるかな?


空の日フェスタ ブログトップ