So-net無料ブログ作成
検索選択

CAPA2017年6月号 [カメラ]

4月号でドクスペに『はじめてのカメラ』コーナーの開設の発表があり即投稿していたら、6月号に掲載されていました。
capa17061.jpg
初めてのカメラは、ミノルタXG-Eなんですけど今はデジタル時代ですからXG-Eとかフィルムカメラのこと綴られても読者が分からないかもと思い、デジタルカメラにしました。
今回は、題名が編集されていたのと投稿文に少しだけ文字数足されてMavicaがマビカにカタカナに変更になっていただけでカットがなかったです。
原文は以下の通りです。

『はじめてのコンデジ』

ソニーMavica FD-7

初めてのカメラはフィルムカメラですが、時代が時代ですのでデジタルカメラの方がいいかと思い「はじめてのコンデジ」で投稿。
20年前いまのようにネット販売が盛んではなく、年末のボーナス商戦時に大阪・日本橋の電気屋街で値段をいろいろと見て回って購入。
これを手に入れるまでは、書類に添付したりネットに情報発信する画像はフィルムカメラで撮った写真をスャナーど取り込んでいたのが、Mavicaを購入してからは記録メディアである3.5インチフロッピーをカメラから取り出してPCのFDDに挿入すれば画像を呼び出せるので手間なく作業ができるようになりました。
画像は41万画素ですので、はっきり言って写真としてプリントするにはちょっとしんどいですので、イベントや風景写真を撮りに行く際にはフィルムカメラとの併用です。ただ3.5インチフロッピーに入る枚数は、フィルムカメラとあまり変わりません。
現行のOSで画像を呼び出すためにWindowsXP機で使っていた外付けFDDで呼び出そうとしましたがエラー出てしまい、FDD内蔵のME機を引っ張り出してきて呼び出してみました。
元の大きさより小さくして見るのならそれなりに見れるかと思います。
カメラは今も手元に残っており外箱もありますが、カメラの角がこすれていたりでかなりの使用感があります。

capa17062.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0